絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

「小さくてかわいい」理想の暮らし

 

理想の暮らし

突然ですが、この1年間で理想の暮らしに近づけたい!と、「小さくてかわいい暮らし」計画をはじめました。

これまでのブログに書いてきた絵本のことと、この「小さくてかわいい暮らし」は私の中で矛盾なく同居しています。

 

できることからと思っているので、おそらく小さなアイテムの見直しからスタートすると思います。

でも、大きな視点で「目指す場所」をもう少しはっきりさせておきたい。

今の時点で、自分がどんな暮らしがいいなぁと思っているのかを書き留めておきたいと思います。

 

家族みんなが心地よい家

私の趣味に合わせてインテリアや日々の暮らしで使う物たちを変えてくことになると思います。

けれど、私の理想の暮らしの中で一番大事にしているものは、家族の笑顔。

なので一人だけで心地よい部屋ではなく、家族みんなが心地よく感じる家にしていきたいなぁと思います。

 

北欧のアンティーク家具を活かす

結婚したときから、少しずつ集めている北欧アンティークの家具。

とはいっても、少しずつしか購入できないのでまだ数は少ないです。

・ローチェスト

・カップボード(本棚、飾り棚に使用)

・椅子4脚

この家具たちのチーク材の色合いや温かみが好きです。

なので、これら少ないけど大切な北欧家具たちと馴染む部屋づくりを目指しています。

 

ちなみに、今後ほしい北欧アンティーク家具は以下の2点です。

・ダイニングテーブル(チーク材の大きさ調整できるもの)

・ローテーブル

(今は子どもが小さいので、マジックなどで万が一汚れても気にならないようにアンティークでないものをあえて購入し使用しています) 

 

シンプルでも温かみのある部屋

物は少なく、シンプルな生活に憧れます。

けれど、あまりにも物が少なくて、どこかガランと無機質で寂しい部屋はあまり趣味ではありません。

シンプルだけど、温かみのある部屋。

自分たちの好きなものに囲まれた暮らしが理想です。

 

「小さくてかわいい暮らし」というタイトルにしたも、どこかにっこりするようなシンプルだけど温かい暮らしを目指したいからです。

 

無理のない暮らし

どうしても、断捨離や北欧インテリアなどそれぞれの理想を求めると、

予算的にも生活スタイル的にも無理がくるような気がします。

これまで中途半端な生活スタイルになっていたのも、いっきに雑誌にのっているような生活を求めるからだったと思います。

だから、1年間をかけて、ゆっくりと自分らしく叶えていきたいと思います。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

広告

オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!