読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

無印良品の収納ケースを簡単リメイク

プラスチックの収納ケース

100均や無印良品、イケアやニトリなど、いろんなお店で売っているプラスチックやポリプロピレンのシンプルな収納ケース。

我が家でもいろんな場所で活躍中です。

 

 画像:LOHACO-無印良品より

この透明ケースたち。

シンプルで、外からも何が入っているのかわかって便利です。

 

けれど、場所によっては中があまり見えない方がうれしかったり、

シンプルすぎて何か味気ない印象になってしまうこともあります。

 

f:id:kiwigold:20170219153128j:plain

我が家でも、キッチンで使用しています。

この白い雰囲気が何だか寂しい感じがしていました。

 

そこで、今回は、キッチンで使用中の無印良品で購入したケースと

透明のお米入れを簡単にリメイクしてみたいと思います。

 

リメイクの材料

薄手のダンボール紙(100円ショップに売っています)

f:id:kiwigold:20170219153438j:plain

お好きなデザインの紙や布

今回は、マリメッコの生地の柄を印刷してみました。

大きさは自分の好みに拡大します。

f:id:kiwigold:20170219153418j:plain

 

作り方

1.柄をつけたい部分の大きさに画用紙を切る。

f:id:kiwigold:20170219153653j:plain

2.柄を見ながら、画用紙に紙や布を貼り付ける。

 今回は、また別のものに替えたくなった時用に、マスキングテープで取り付けました。

f:id:kiwigold:20170219153718j:plain

3.取り付けたい場所に後ろから差し込んだら出来上がり。

ぴったりサイズにすると、テープで止めなくても差し込むだけでとまります。

心配な場合は、裏面からテープで固定してください。

f:id:kiwigold:20170219153826j:plain

できあがり!!

 

リメイク完了

無機質で寂しい感じだった収納ケースに

シンプルだけどお気に入りのデザインの目隠しがつきました。

f:id:kiwigold:20170222060018j:plain

自分の好きなもので張り替えられるので、

気分や季節に合わせて、簡単にリメイクできます。

この柄に飽きてきたり、他のインテリアと合わなくなったら、張り替えたいと思います。

 

↓ポチッと応援していただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

無印良品のアイテム

にほんブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪


* 無印良品( MUJI )との生活 *


やっぱり好き MUJI 無印良品