絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【ニトリがおすすめな理由】ニトリ・無印良品・100円ショップのファイルケースを比較。

収納の見直しとファイルケース

ここしばらく、家の中の収納の見直しを続けています。

その中で、いろんなところに使用していて便利な収納グッズがファイルケース・ファイルボックスです。

 

わが家に今あるファイルケースは、

ニトリ

無印良品

・100円ショップ(CanDo)

この3つのメーカーのものを使用しています。

 

その中でも、わが家で一番たくさん使っているのはニトリの製品。

今日は、それぞれのファイルケースの特徴を比較しながら、オススメポイントを整理してみたいと思います。

 

100円ショップのファイルケース

100円ショップといっても、ダイソーやCanDo、セリアなどたくさんのお店があり、それぞれで扱っているファイルケースに違いはあると思います。

一つのお店においてあるアイテムでも、ファイルケースだけで数種類はあります。

 

わが家にある100円ショップのファイルケースはこんな感じのものです。

f:id:kiwigold:20170413053021j:plain 

<アイテムについて>

・半透明

・デザインは横が開いているものやシンプルな箱もの

・プラスチック製で軽い。

 

<わが家で使用している場所>

・キッチン棚の上段

 (お弁当グッズ、水筒、普段使わないお皿、油鍋などを収納)

f:id:kiwigold:20170403054903j:plain

 

<おすすめポイント>

・価格は100円なので、大量に揃えたいときに低予算でOK

・デザインも数種類の中から選べる(特に、側面が開いているデザインは無印良品ニトリにはありません)

・軽いので、大量に棚の上に置いても収納ケース自体の重さを考慮しなくていい

 

<残念ポイント>

・軽いので、中に重めのものを入れるとバランスを崩して倒れやすい

・側面に隙間のあるデザインのものは、収納するモノが小さいと穴から出てしまう。

・微妙に底面と上面の大きさが違い、台形型になっているものが多い。なので、並べて収納したときに、ぴったり横に並ばず、無駄な隙間ができる。

 

→価格重視で、とにかくたくさん必要な場所や普段はインテリア的に見えない場所で使うときにおすすめです。

見た目:★

軽さ:★★★

価格:★★★

 

無印良品のファイルボックス

無印良品のファイルボックス

シンプルできれいな収納という関連の記事や写真ではもれなく使われているというくらいよく見かけるファイルボックス

もちろん、書類ケースとしてだけでなく、いろいろなアイディアで使われています。

 

わが家にあるファイルボックスはこれです。

f:id:kiwigold:20170403054933j:plain

<アイテムについて>

・大きさは、3種類。

・半透明のものと、薄いグレーがかった白のものがある。

・重さは3メーカーの中では一番重い。

 

<わが家で使用している場所>

・ランドリースペースのハンガー入れ

f:id:kiwigold:20170403054958j:plain

 

<おすすめポイント>

・とにかくシンプルで見た目がきれい

・しっかり重さもあるので、独立して立ち、倒れにくい。

・隙間なく、ぴったりと横並びさせられる。

・ボックスの幅は、3種類から選べる(ニトリは幅は1種類のみです)。

 

<残念ポイント>

・価格的に大きなものでは、1つ1,000円と少し高め。

・ファイルボックス自体が重いので、大量に並べると丈夫場所でないと重さが気になる

・色味が真っ白ではなく、少しグレーがかっている。

 

→シンプルで見た目の美しさ、頑丈さがおすすめ。インテリアで見える場所や重さのあるものを収納するのに向いていると思います。

見た目:★★★★

軽さ:★

価格:★

 

ニトリのファイルケース

ニトリにも同じようなファイルケースが出ています。

種類は革のようなものや布張りのものなどもありますが、今回はプラスチック製のものを紹介します。

わが家にあるファイルケースはこれらです。

f:id:kiwigold:20170403055025j:plain

<アイテムについて>

・色は半透明のものと、真っ白の2種類

・大きさ(幅)は1種類のみ

・重さは100円ショップと無印良品の間くらい

 

<使っている場所>

・リビングの棚の中

f:id:kiwigold:20170413053415j:plain

 

<おすすめポイント>

・価格は、370円(税別)で無印良品の同じサイズのアイテムの約半額。

・しっかりした作りで、100円ショップのものよりも丈夫。

・重さが無印良品のものよりも軽いので、収納ケース自体の重さが気にならない。

・形はシンプルな箱型で、横並びしても隙間なくきれい。

・色が真っ白。

 

<残念ポイント>

・サイズ(横幅)は1種類のみ。

・A4の縦ファイルに背の高い重い書類を入れると倒れることがある。

 

→重さも比較的軽いので大量に収納しても気にならず、見た目もシンプルなので、見える場所でも使えると思います。

見た目:★★★

軽さ:★★

価格:★★★

 

私のお気に入りのファイルケース

100円ショップ、無印良品ニトリ

それぞれのファイルケースは、使う場所によってメリットやデメリットがあることがわかりました。

 

総合的には、私は現時点では3つの中でニトリのアイテムが気に入っています。

もちろん、無印良品で全部揃えるのもきれいでいいなぁと思いますが、ファイルボックス1個で1,000円というのが手を出しにくくさせます。

かと言って、100円ショップの製品はどうしても変にデザインがあって、シンプルな箱物がほしいときにいつも躊躇します。

 

その分、ニトリのアイテムはシンプルで真っ白の箱。

おまけに3つ買っても1,110円です。

無印良品と100円ショップの製品のおすすめポイントをうまく拾いながら、両メーカーの残念ポイントはうまくカバーしているような気がします。

 

ニトリファイルケースは、楽天のお店でまとめ買いもできます。

 

 

適材適所で収納ケースも使いやすいものがあります。

これからも、自分に合った収納アイテムを探しながら、暮らしの見直しを続けていきたいと思います。

 

ニトリ関連の過去記事

www.kiwigold39.com

www.kiwigold39.com

www.kiwigold39.com

www.kiwigold39.com

www.kiwigold39.com

 

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

読んでくださってありがとうございました。