絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

ミニマリスト御用達のエアリーマットレスの使い心地と1年間使ってみたマットレスとの比較。

ベッドを断捨離して

小さな賃貸ハイツのわが家。

先日、小さな寝室で場所をとっていたベッドを思い切って手離しました。

おかげで、部屋に余白が増えて広々した感じです。 

www.kiwigold39.com

  

そんなこんなで、ベッドを捨てた代わりにどこで寝るのか。

今回、私がこれまで使っていたエアリーマットレスの使い心地がよかったので、夫の分も追加で同じものを購入しました。

 

愛用中のマットレスはこちら。

f:id:kiwigold:20170618055857j:plain 

今日は、実際に使ってみた感想を書いてみたいと思います。

 

エアリーマットレスHG90

エアリーマットレスといっても、たくさんの種類が出ています。

大まかに言うと、

・マットレスの硬さ

・マットレスの高さ(厚み)

・マットレスの大きさ

・マットレスの

この4点で、いろいろなサイズや使用感のものがあります。

わが家にあるのは、エアリーハイブリッドマットレスHB90というものです。

f:id:kiwigold:20170620054659j:plain

硬さ

エアロキューブという特殊な高反発素材とムマック(ウレタン)の2種類の硬さが使い分けできるタイプのもの。

・高さ

9センチ。マットレスの中でも厚めのタイプ。

・大きさ

シングル

・色

ベージュ

 

見た感じはシンプルなマットレスです

届いたときは、持ち手のついた収納袋に入っています。

写真を取り忘れていてすみません。

中を出してみると・・・

f:id:kiwigold:20170620054859j:plain

表と裏でカバーの質感が違います。

f:id:kiwigold:20170620054953j:plain

上の写真は、秋冬用に温かい手触り。

下の写真は、夏用の涼しいメッシュ素材です。

f:id:kiwigold:20170620055106j:plain

リバーシブルで使えます。

わが家では、このマットレスにシーツをつけて使うので、直接肌触りが変わることはないですが、寝心地が違うのでしょうか。

 

マットレスが2層になっています

このハイブリッド90の特徴が、ウレタンフォームとエアロキューブという独自のマットの2層でリバーシブルで使えるということ。

マットレスは、カバーを取り外すと中に写真のようなマットが入っています。

f:id:kiwigold:20170620055440j:plain

黄色いのはウレタンフォームです。

このウレタンもムマックと呼ばれるもので、通常のウレタンと比較して通気性が約24倍もよいものだそうです。

 

ムマックをめくると、下には繊維状のエアロキューブとよばれるマットが入っています。 

f:id:kiwigold:20170620055649j:plain

 

このエアロキューブというのは、しっかりと身体を支えてくれる高反発素材のマットレスです。

芯材の中身が空洞の中空形成。製品体積の約95%を空気で構成しています。

ウレタンフォームよりも固めの寝心地。

体重を分散して、理想の寝姿勢へと導いてくれます。

さらに、見た目からもわかるように、湿気を逃していつでも快適にすごせるようになっているそうです。

 

エアリーマットレスのおすすめポイント

寝心地を2種類(やわらかめのウレタン・硬めのエアリーマットレス)楽しめる

・カバーも季節によってリバーシブル使用できる

・カバーはもちろん、中のマットレスはどちらも取り出して水洗い・手洗いできる

・三つ折りにできて、収納しやすい

とにかく、中身もカバーも洗えるというところがいいなぁと思います。

布団を丸洗いするのは大変ですが、これならいつでも清潔に使えそうです。

 

エアリーマットレスのウィークポイント 

ウィークポイントと書きましたが、個人的に私がもっとこうだったらいいなと思うのは、

・3つ折りにはできるが、やはり普通のシングルサイズの布団よりは大きく、収納の場所をとる。

・折りたたんだ状態で立てて置くと開いてきてしまう。マジックなどで止められるような工夫があればもっといいのかも。

このくらいでしょうか。

口コミなどで、パリパリという音が気になるという方がおられるようでしたが、私は寝ている間は全く気になりません。

確かに、息子を寝かしつけて、抜き足差し足で布団から自分だけが出ようとするとき、パリパリ音が出ないように少し神経を使う感はあります。

 

わが家ではこんな風に使っています

本当は、このマットレスだけにシーツをかけて使用しようと思っていました。

けれど、ベッドを捨てたら、夫がベッドのマットレスの上に敷いていた布団があったことに気がつき、それを収納するスペースがない・・・ということに。

f:id:kiwigold:20170620060508j:plain

なので、腰痛防止にもいいかなぁと思って、エアリーマットレスの上に布団を敷いて、その上にシーツをかけて使用することにしました。

これだと本当にベッドのような寝心地です。

夫も快適で寝やすい〜と言っています。

f:id:kiwigold:20170620060626j:plain

収納方法はまだ試行錯誤中。

押入れの中に、このマットレスを2つ入れるスペースは確保できていません。

なので、とりあえず2つのマットレスを畳んで置いています。

かっこうの息子の遊び場になっていますが・・・。

 

1年間使ったエアリーマットレスの状態は?

今回、夫用に追加で購入したエアリーマットレス。

1年ほど前に、同じものを私が購入しています。

1年経って、どんな感じか今回比較できるので比べてみました。

 

<厚み>

こちらは新品。

f:id:kiwigold:20170621045152j:plain

こちらが1年後。

f:id:kiwigold:20170621045218j:plain

ほとんど見た目には変わりません。

マットレスもへたることなく寝心地もそのままです。

<見た目>

カバーのメッシュ部分にゴミがどうしても付きやすいです。(汚くてすみません)

f:id:kiwigold:20170621050429j:plain

1年使用していると、カバーとシーツが擦れるのか毛玉も少し出てきています。

f:id:kiwigold:20170621050324j:plain

こまめに洗濯とかお手入れをしたらいいのかもしれません。

普通な範囲で使用している1年後のマットレスの様子がこんな感じでした。

 

それほどこだわりのない私には、実際には2つのマットレスで寝心地の違いを感じることはありませんでした。

 

▼今回紹介したマットレスはこちらです。

ベッドをやめて親子3人で布団で寝るようになってから、以前よりも広々としてぐっすりと眠れる気がします。

睡眠って大事だなぁとつくづく感じる今日このごろです。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ