絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【GEL-COOL】夏も安心の保冷剤一体型のシンプルなお弁当箱!

夏場のお弁当

じめじめと湿度の高い日が続いています。

今日は、先日までの楽天セールで買った夫用のお弁当箱について紹介したいと思います。

夫も私も毎日、お昼はお弁当派です。

お弁当は、自分が好きなものを入れられるし量も調整できるし、外食よりも経済的。

そんなお弁当ですが、一つ心配なのが特に夏場は持っていく間に傷まないかということ。

そんな悩みを少し解消できそうな、便利なお弁当箱をみつけました!

 

GEL-COOL:保冷剤つきのお弁当箱

今回紹介するお弁当箱はこちらです。

f:id:kiwigold:20170703055039j:plain

大きさや柄、色などは同じGEL-COOLという商品の中でもいろいろあります。

私が選んだのは、一番シンプルなホワイトの1段のもの。

Sサイズで、約220mlの容量です。

 

どこに保冷剤があるかというと・・・

蓋の中。その名も「保冷ブタ

f:id:kiwigold:20170703055102j:plain

左上の外蓋の中に保冷剤が内蔵されているのです!

 

お弁当箱を実際に使ってみました。

1.保冷ブタを冷凍庫で凍らせる

家庭用の冷蔵庫で約6時間、一晩を目安に凍らせます。

寝る前に蓋だけ冷凍庫に入れておけばOK。

f:id:kiwigold:20170703055140j:plain

2.お弁当を普通に詰める

普通にお弁当箱におかずを入れます。

f:id:kiwigold:20170703055333j:plain

ブログ用にがんばって作ってみようと思ったのですが、エネルギー切れで普通のお弁当になりました・・・。

わが家の定番おかず入りです。

3.蓋を取りつけて完成。

内ブタ、保冷ブタの順につけて、付属のベルトで止めます。

f:id:kiwigold:20170703055507j:plain

f:id:kiwigold:20170703055039j:plain

GEL-COOLのおすすめポイント

・蓋に保冷剤が封入されている

保冷効果は外気温25℃の場合、約4時間ほど保冷できるようです。

保冷剤をわざわざいれなくてもいいし、とても便利です。

普通の蓋よりほんの少し重みがある程度です。

・保冷ブタ意外は、電子レンジや食洗機OK

毎日、電子レンジで温めてお弁当を食べるので、レンジOKのお弁当箱を選びました。

・バンドがズレにくい

f:id:kiwigold:20170703060221j:plain

小さな工夫もあって、バンドが取れにくくなっています。

・Sサイズのものを2段つなげても使える

f:id:kiwigold:20170703055808j:plain

同じサイズのものを2段重ねて使えるので便利です。

・シンプルなデザインで丸洗いしやすい。

今回購入したタイプのお弁当箱は、パッキンや留め具もついていません。

なので、洗いやすいのがとてもいいです。

GEL-COOLのシリーズは、パッキンや留め具が付いているものもありますが、これらも全部取り外し可能で洗えるようです。

 

シンプルで機能的なお弁当箱。

この夏は、このお弁当箱で乗り切りたいと思います。

お弁当箱を失くす常習犯の夫が、このお弁当箱をなくしませんように・・・。

 

▼紹介したお弁当箱はこちら。 

↑リサ・ラーソンの柄のGEL-COOLもあります。

他にもしろくま柄や留め具つきのタイプなどもあります。

 

おまけ

今年も梅仕事を先週しました。

おいしくなぁれ〜。

f:id:kiwigold:20170703060628j:plain

今年は、おまけでグレープフルーツのシロップ漬けも作りました。

これはグレープフルーツの果肉に三温糖をまぶして、一晩つけておくだけ。

f:id:kiwigold:20170703060655j:plain

炭酸で割ったり、ヨーグルトにかけたり、紅茶に入れると美味しいです。

 

▼お弁当つくりの参考になります!

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当&夕ごはんへ
毎日のお弁当&夕ごはん
お弁当大好き~☆おいしいご飯大好き~☆
キャラ弁☆キャラ飯☆キャラスイーツ
++ 幼稚園の手作り弁当 ++
* いろんなお弁当 *

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ