絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【手作りお面】4歳息子、最近のマイブーム。

4歳息子のマイブーム

最近、4歳の息子とあるものを毎日せっせと作成しています。

 

ことの始まりは、息子がヒーロー物が好きになったこと。

ウルトラマンになりきって、フード付きのタオルを首に巻きマントにしたり、けなげに変身を続けていた息子さん。

その様子を見て、お面を買ってあげたくなったのです。

けれど、なかなかお面を売っている縁日にも出かけられずにいました。

 

そんなある日、息子が衝撃的な一言を。

「保育園もイヤ、ママの家もイヤ。夢の中がいいの」

どうやら、その日の朝に見た夢が楽しくてずっとその中にいたかったらしいです。

ガーン・・・

人生の全てを知ってしまった夢も希望もない中年男性の嘆きのような言葉。

どうした4歳の息子!!

 

この世に楽しいことはたくさんあるよ〜!!と叫びたくなり、

その日、保育園から帰ったあとに大好きなセブンのお面づくりをしようと誘いました。

「うん、やったぁ〜〜!!」と大喜びの息子。

  

最初の作品がこちら。

以前に記事のおまけに載せていたセブンです。

f:id:kiwigold:20170806063036j:plain

 

 ▼ヒーロー物への心移り 

www.kiwigold39.com

 

手作りのお面の作り方

<材料>

f:id:kiwigold:20170806205841j:plain

・厚紙(100円ショップ)

・はさみ、カッター

・鉛筆、消しゴム、マジック

・色鉛筆

・輪ゴム

・パンチ

 

<作り方>

①厚紙に下絵を書く。

息子に言われるがままに、チラシやネット画像を検索して絵を描きます。 

②色を塗る

色塗りは息子担当。

このときだけは集中して静かになってくれます。

f:id:kiwigold:20170806210013j:plain 

下手すぎてすみません。これ一体誰?って感じですが、一応息子のOKが出たのでよしとします。

③お面のヒモ部分をつける。

f:id:kiwigold:20170806210049j:plain

画用紙の残りにパンチで穴をあけ、輪ゴムを通します。

それをホッチキスでお面に止めたら完成。

最近では、パンチやホッチキスの作業も息子が覚えてがんばって作っています。

お面に目の穴を付けたい場合は、先にカッターで穴を空けておきます。

 

簡単で、とにかく絵を描けばどんなキャラだってお面にできてしまいます。

ということで、来る日も来る日もお面を作り続けることになった結果・・・。

 

わが家のお面コレクション

f:id:kiwigold:20170806210513j:plain

1:ウルトラマンオーブ

2:ウルトラマンゾフィー

3:ウルトラマン

4:ウルトラマンゼロ

5:リュウコマンダー

6:ウルトラセブン

7:ウルトラマンコスモス

8:カジキイエロー

全て息子がそう読んでいる情報によるので、正しいかどうかはわかりません。

私には、ただのウルトラマンとの違いがわかりません・・・。

毎晩、お面屋さんごっこをする今日このごろでした。

 

おまけ

この記事を書いていた日、更に新しい仲間が。

キューレンジャーの赤い奴。

f:id:kiwigold:20170807202202j:plain

なかなか格好良く描けたかな。

こちらは、変わり種で虫歯ミュータンス

f:id:kiwigold:20170809053317j:plain

いったいいつまでこのブームは続くのだろう。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ