絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【4歳0ヶ月】図書館で借りて息子と読んだおすすめの絵本

5月に図書館で借りた絵本

息子も5月でもう4歳になりました。

気分新たに、4歳0ヶ月の1ヶ月間で息子と一緒に図書館で借りて読んだ絵本は、全部で20冊でした。

全部写真に撮っていませんが、借りた絵本はこんな感じです。 

f:id:kiwigold:20170529061222j:plain

f:id:kiwigold:20170529061244j:plain

f:id:kiwigold:20170529061313j:plain

今月は、なんか絵本ノートを見返したら、いつもより多く借りていました。

連休があって、いつもより予約して借りた絵本が多かったり、図書館へ行ける日が多かったからかもしれません。

 

今日は、その中から3冊の絵本を紹介したいと思います。

今月から、カテゴリーも【4歳の絵本】を新しく作りました。

 

きょうそうだまけるもんか

久しぶりに息子と借りた電車の絵本です。

小さな赤い蒸気機関車と特急列車がみなと町まで競争します。

いくつかのハプニングを乗り越えて、先に到着したのは?

f:id:kiwigold:20170529061804j:plain

絵がとてもきれいで、見ていて爽やかな気分になります。

f:id:kiwigold:20170529061826j:plain

息子はもちろん蒸気機関車を応援していました。

電車好きの子どもさんにおすすめの絵本です。

 

おこだでませんように

主人公ぼくは、いつも先生やお母さんに怒られてばかり。

そんなある日、七夕のお願いごとを書くことになりました。

早く書きなさいと怒られながらぼくが一生懸命に書いた文字は・・・。

f:id:kiwigold:20170529062211j:plain

「おこだでませんように」

これを見て先生は、「ごめんね、いつも怒ってばかりで」とぼくを抱きしめてくれました。

お母さんにも先生が話をしてくれて、お母さんもぎゅっと抱きしてくれました。

願い事が叶った!とぼくは喜びます。

子どもの行動にはその子なりの理由がある、それを知らずに、聞かずに大人たちが怒ってしまう。

絵本の中でも、どうして自分はいつも怒られるんだろう、自分は悪い子なんだろうかとぼくは悩み始めます。

自分も気をつけないとなぁって心に響いた絵本でした。

 

あかいありのぼうけんえんそく

久しぶりのかこさとしさんの絵本です。

アリたちが学校で遠足に行きます。

途中で、大きなムカデやヒル、ウスバカゲロウなどに出くわして大混乱。

f:id:kiwigold:20170530054557j:plain

みんなで力を合わせながら、どうにか無事に山頂までたどり着きました。

かこさとしさんらしく、細かく丁寧な描写で1ページごとに読み応えがある絵本です。

お話に出てくるアリさんが絵中のどのアリか息子と一緒に探すのが楽しかったです。

 

おまけ

最近の息子。

電車から完全にヒーロー物に転身しはじめました。

朝から晩まで、仮面ライダーウルトラマンの歌を何やら自分で替え歌にしながら歌いまくっています。

息子がいらないことをして私が怒ると、とんでくるスペシウム光線

今日も闘いが始まります。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ