絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【ランドリースペースの見直し】100円ショップCanDo!のティッシュケースが優秀です。

ランドリースペースの見直し

わが家は小さな賃貸ハイツ。

ランドリースペースも1,5m四方くらいしかない極狭です。 

少し前に、そんなランドリースペースにある洗面台下の収納を見直しました。 

www.kiwigold39.com

 

その時もそうですが、これまでからも洗面台の掃除をしている時にいつも感じていることがありました。

それは、

・近くにティッシュが置いてあると便利だろうな

・近くにゴミ箱があると便利だろうな

今回、その悩みをようやく解決することができました。

 

1.無印良品のゴミ箱を設置

そう、これまでわが家には家の中に1つしかゴミ箱がなかったのです。

 

キッチンにある大きめのダストボックスのみ。

部屋が近くて狭いので、ゴミ箱を置くよりも手でその都度キッチンに捨てに行く方が場所も取らずにいいと思ってきました。

 

しかし、ランドリースペースで出るゴミは別でした。

・水気があり、移動するとポタポタ水が落ちる。

・髪の毛など、落ちやすい小さいゴミが多い。

・すぐに掃除してすぐに捨てたい汚れたゴミが多い。

そんな理由で、今回無印良品の小さなゴミ箱をランドリースペースに置くことにしました。

f:id:kiwigold:20171019055006j:plain

無印良品のゴミ箱のおすすめポイント>

・シンプルで目立ちすぎない

・蓋付きで中身が見えない

・ビニール袋を外から見えないように設置できる

・四角くスマートなので、置くスペースが小さくても大丈夫

どうしてもっと早くゴミ箱を置かなかったんだろうと後悔するくらい便利になりました。

 

2.CanDo!のティッシュケース

もう一つ手をつけたかったのが、ティッシュケース。

大きなサイズのものは、場所を取ってしまうので躊躇していました。

そんなときに見つけたのが、この100円アイテムでした。

f:id:kiwigold:20171019060002j:plain

ポケットティッシュケースです。

f:id:kiwigold:20171019060153j:plain

蓋の部分と、ティッシュを乗せる台が入っています。

さっそく、家にたくさんあった使いかけのポケットティッシュを入れてみました。

f:id:kiwigold:20171019060232j:plain

こんな風に中身だけを出して積み上げていきます。

今回は、全部で使いかけと新品を合わせた7袋を入れました。

f:id:kiwigold:20171019060327j:plain

このケースは、ティッシュの量に合わせて、下のトレーの高さを調整できるようになっています。

なので、量が減ってきたら、ぐっと押し上げればOKです。

f:id:kiwigold:20171019060524j:plain

完成!!

見た目もすっきり、取り出しやすいし、溜まっていたポケットティッシュも有効利用できるし、大満足です。

 

<ティシュカバーのおすすめポイント>

・シンプルなデザインで見た目すっきり

・プラスチックなので水で濡れる場でも使える

・中の量に合わせて高さを調整できるので、いつでも使いやすい

・余りがちなポケットティッシュを有効活用できる

 

ランドリースペースの掃除がしやすくなりました。

ポケットティッシュは、洗面台の下の空スペースに置きました。

f:id:kiwigold:20171019060921j:plain

ここなら、邪魔にならないので。

そして、無印のゴミ箱との距離感も狭さが逆に吉と出ています。

f:id:kiwigold:20171019061022j:plain

写真は、わざとゴミ箱を見えるように浮かせていますが、実際は、洗濯機置き場のスペースに収まっています。

場所を取らずに工夫できてよかったです。

これで、毎日のちょこっと掃除がとっても楽になりました。

 

↓よろしれけば、クリックして応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ