読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

どんな料理にも使いやすい南国のお皿たち【バリ島のジェンガラ 】

バリ島のジェンガラ・ケラミック

1970年代に、バリ島にリゾートホテルが作られ始めた頃に、ホテルで使用するための食器として作られ始めたのだそうです。

 

ジェンガラの食器の魅力は、

和食器とも洋食器とも異なるジェンガラの魅力。
clean, cool and simply elegant

  1. 東洋と西洋のセンスの融合
  2. ダンであるのと同時に手作りの陶器の温かい質感
  3. リゾートならではの自然のテクスチャー
  4. 盛りつけが映える有機的でシンプルなデザイン

 http://japan.jenggala-bali.com/products.htmより引用

 

 

バリに旅行に行きましたが、本当にいろんな場所でこの器が使われていました。

現地の料理と相性のよい器で、美しくおいしそうにお料理がひきたてられていました。

 

我が家にあるジェンガラのお皿たち

バリ島のお土産にお皿を買って帰りました。

我が家にあるジェンガラのお皿たちはこんな感じです。

f:id:kiwigold:20170207055523j:plain

 

ブーメリアの花がきれいな白の四角いお皿

f:id:kiwigold:20170206060118j:plain 

サラダやカルパッチョを盛り付けるときれいです。

 

ロータス(蓮)の葉の形をした薄いピンクのお皿

f:id:kiwigold:20170206060227j:plain 

以外に何でも合うこのお皿。

メインの揚げ物なんかを盛り付ける日もあります。

 

葉っぱの形をしたお皿

f:id:kiwigold:20170206060308j:plain

こちらは、和物や和菓子とも相性がよいお皿。

取り皿としても使い勝手のいい大きさです。

 

どのお皿も、以外と和洋とわずに盛り付けてもお料理と合います。

お皿を断捨離中ですが、このお皿たちは捨てられずにずっと持っています。

 

ジェンガラのお皿は、しっかりとした感じで少し重みがあります。

その分、ちょっとぶつけたくらいでは割れにくく丈夫です。

 

一枚あるとお料理の雰囲気が変わっておすすめです。 

月下香 楽天市場店

ジェンガラのお皿がたくさんあるお店。

私も以前、新婚さんのお祝いに、私もピンクのフランジパニのお皿をこのお店で選びました。

 

旅の思い出に器を

旅行に行った時に、私は現地の絵本をお土産に買うのがおすすめと以前に書きました。

それと同じように、現地の器を買うのもおすすめです。

 

思い出としてずっと残るし、毎日使えるし。

持って帰るのがちょっと大変な処が難点ですが。

バリに行ったときは、手荷物で紙袋にお皿を入れて機内持ち込みしました。

どれも割れずに無事に家まで持って帰ることができました。

 

お皿の断捨離したり、買い替え中ですが、

今あるお皿も大切にしながら

自分のお気に入りの器たちを揃えていきたいと思います。 

 

【お気に入りの器選びの参考に】

にほんブログ村テーマ お気に入りのうつわたちへ
お気に入りのうつわたち


食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>


バリ島大好き!


大人の シンプル雑貨 の紹介

 

↓よろしければポチッと応援ください。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

読んでくださってありがとうございます。