絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【無印良品】ネットストア限定の白い布団袋で押入れを整理。

無印良品の布団袋

押入れの収納を見直したいと思っているので、布団の収納もあれこれ考えているところです。

 

最近では、100円ショップでもいろんな色柄の布団袋が出ていますが、どうしても耐久性を考えると迷ってしまい・・・。

 

困った時の無印良品ということで、お店に行ってみました。

ちなみに、無印良品の2017年のカタログに掲載されている布団袋はこちら。

f:id:kiwigold:20170521150750j:plain

デニム生地で、とてもきれいで丈夫そう。

しかし、こんなにきちんとした布団袋はわが家ではちょっと・・・。

やはり、近くの無印良品のお店には、現在カタログに掲載されていた布団袋しか販売されていませんでした。

 

そこで、今回は無印良品のネットショップ限定で販売されている布団袋を見つけたので紹介したいと思います。

 

無印良品の白い不織布の布団袋

 今回見つけたのがこちら。

f:id:kiwigold:20170521145506j:plain

(画像:Muji-netより)

掛け布団用収納袋・大 2枚組用

大きさは、60cm×28cm×50cmです。

価格は、税込み600円。

 

掛け布団が2枚入る大きさという感じでしょうか。

収納袋が2枚入っているわけではないのでご注意ください。

f:id:kiwigold:20170521145656j:plain

裏面が一部分、透明のビニールになっています。

f:id:kiwigold:20170521151219j:plain

(画像:muji-netより)

中身が何かわかりやすいデザインになっています。

逆に中にグチャっと詰め込みすぎると外からも様子が見えてしまうので注意です。

 

早速、布団を収納してみました。

晴れた日に、冬用の掛け布団を干して、ようやく布団袋に収納できました。

f:id:kiwigold:20170521150016j:plain

2枚の袋にそれぞれ収納したのは、以下の通りです。

<1袋目・奥>

・タオルケット2枚(夏に使う用です)

・羽毛の掛ふとん1枚

<2袋目・手前>

・薄手の敷布団1枚

・羽毛の掛ふとん1枚

結構、たっぷりのマチがあるので、これだけのものが入りました。

パツパツ感は否めませんが、まぁ許される範囲ということで。

  

おかげで手放せたもの

この布団袋のおかげでいらなくなった圧縮用袋たち。

f:id:kiwigold:20170521150530j:plain

圧縮袋は便利なのですが、圧縮した後の布団ってなんだか硬くなって変な形だし。

逆に収納しにくい気がしていました。

なので、今回は容積が増えたけれど、見た目はすっきりした気がします。

うまく布団袋の大きさに圧縮してから、布団袋に入れたらもっとすっきりするのでしょうか。

今後の課題です。  

 

こちらの白い不織布の布団袋は、現在、無印良品のネットショップ限定となっています。

おそらく、カタログに掲載がないということは在庫のみという感じなのでしょうか。

ネット注文したときのパッケージにも、無印良品のいつもの茶色い製品シールが貼られていませんでした。

 

購入を考えておられる方がおられたら、早めの方がいいかもしれません。

 

おまけ

昨日、美容院へ行きました。

見てもらえる人がいなくて、はじめて子連れで。

もう何年もお世話になっている美容師さんで、お一人で全てをされています。

なので、お家に遊びに行ったような感じです。

私が切ってもらっている間、絵を描いたり、美容師さんと話したりして待っていてくれた息子。

 

普段、息子の髪はお風呂で私が切っています。

美容師さんが好意でその息子のバラバラな髪をきれいに整えてくださいました。

人生初の美容院の椅子。

f:id:kiwigold:20170522052103j:plain

なんかてるてる坊主みたいでした・・・。

はじめは緊張していたのに、最後はふざけてました。

f:id:kiwigold:20170522052149j:plain

昭和の子みたいな髪型は私の仕業です。

いつまでこの髪型OKしてくれるだろう。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ