絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【子育ての迷い】テレビや動画を見ない子育てについて思うこと

わが家はほとんどテレビを見ません

f:id:kiwigold:20170623051846j:plain

現状として、わが家はテレビをほとんど見ていません。

テレビをつけるのは、1週間のうちで日曜日の5:30からのトーマスとその後の番組を1つだけです。

もともと、私も夫もテレビを見ない人でしたので、子どもが生まれてもテレビを普段から見るという生活にはなりませんでした。

 

ものすごい育児に関する主義主張があるわけでもないですが、テレビはできるだけ見せないように心がけてきました。

しかし、スマホの動画は時々子どもに見せてしまうことがあります。

そのことで、これでいいのかなぁと考えることがあって今日は書いてみました。

 

スマホに子守りをさせないで!」日本小児科医会

先日、図書館においてあるパンフレットの中に、『絵本のある子育て』という冊子がありました。

f:id:kiwigold:20170623055850j:plain

この冊子は、こどもの本の童話館グループというところが発行している絵本の魅力についてたくさんの記事が書かれた冊子です。

その中に、「スマホに子守りをさせないで!」という記事がありました。

 

日本小児科医会は、2004年に”「子どもとメディア」の問題に対する提言”というものを発表したそうです。

そして、現在「スマホに子守りをさせないで」というポスターを作成して、各地の小児科の待合などに掲載されるようになったようです。

f:id:kiwigold:20170623061826j:plain

 

スマホへの3つの懸念として書かれていたのは、以下のことでした。

・親と子のふれあいについて

・乳児期からスマホに接することでの弊害

・将来、電子メディア中毒に陥る危険性

  

これまでの研究調査で、過剰にテレビに接してきた子どもたちが、

・言葉の力が弱い

・集中力を欠く

・短絡的な反応をする

・攻撃的になる

・情感に乏しい

・想像力と思考力に欠ける

・社会性に乏しい

こんな特徴があることはわかっているようです。

スマートフォンについては、まだ研究中ということでしたが、きっと同じかそれ以上の影響があるのではないかと懸念されているようです。

 

息子とスマホやテレビについて思うこと

本当に少しの間テレビや動画を見せただけでも子どもに大きな影響を与えていることを息子の様子を見ていると実感します。

 

▼電動のおもちゃを子どもに与えたときの様子がこちら。

www.kiwigold39.com 

視覚的にも聴覚的にもいろんな刺激が一瞬にして入ってくる。

動画を見ているときの息子を見ていると、子どもたちが取捨選択する隙きもなく、テレビやスマホの刺激に受動的に惹きつけられてしまう、次々と現れる刺激にいつの間にか巻き込まれていくそんな感じがします。

もちろん、息子自身は好きなトーマスやウルトラマンたちが踊ったり歌う映像をものすごく真剣に楽しそうに見ているのですが。

子どもたちを一瞬にして惹きつけるそのものすごい魅力というか魔力のようなものが、逆に心配になるというか不安になるのです。

 

▼この時は、動画も全く見ていませんでした。

www.kiwigold39.com  

私はこのブログでも書いているように、絵本のある暮らしを大切にしてきました。

それは、テレビやスマホのある暮らしとは違う時間の流れが好きだから。

ゆっくりと静かに、でも温かく深く心に触れる言葉や絵の世界に子どもと一緒にふれることを子育ての中で大切にしたいと思っています。

 

▼絵本が読みたくなる環境つくりについて 

 

▼絵本に流れる時間が好きです。 www.kiwigold39.com

 

テレビやスマホをうまく使うことで親も子もストレスを減らすこともある?

一方で、その瞬間的に子どもの心を奪う力を利用してスマホを使うこともあります。

それは、癇癪のようなイヤイヤがひどく何をしてもおさまらないときに、あの手この手でどんなになだめようとしたり、話をしてもダメなときがあります。

そんな時に、何か好きな動画を一つ見ると、動画に集中することで気分が変わって劇的におさまることがあるのです。

f:id:kiwigold:20170623060422j:plain

けれど、そんなときは必ずスマホを使ってしまった罪悪感を感じていました。 

動画を見せて罪悪感にかられている自分を振り返ったとき、テレビを見てはいけない、動画を見せてはいけないという思考に縛られ、そのことがストレスになっている自分がいることに気づきました。

 

もちろん、普段からテレビや動画に子守りをさせたら楽でいいという考えには私はどうも賛同できません。

けれど、動画を見せないようにという縛りにこだわって親子ともに我慢してイライラして怒ったりするくらいなら、1本5分ない子どもの好きな動画を見て子どもは楽しんで、親も怒らずにお互いが楽に過ごせるのであれば、少しくらい気持ちを緩めてもいいのかなぁと最近思うようになりました。

 

一方で、動画を1つ見せると、動画の魔力はすごく、毎日次々と見せてほしいと息子は言うようになります。

約束をして、1日1〜2回と決めていますが、「やっぱり動画は見せない方がいいのかも」と葛藤も起きます。

その繰り返しの中で、自分なりにそのときその時に考えながらスマホとの付き合い方を試行錯誤しているというのが現状です。

皆さんは、動画やテレビとどんなふうに付き合っておられますか?

 

まだ、自分の中でも迷い中なので、文章もまりまりませんでした。

長々と書いてしまいましたが、読んでくださってありがとうございました。

 

↓よろしければ、クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ミニマリスト御用達のエアリーマットレスの使い心地と1年間使ってみたマットレスとの比較。

ベッドを断捨離して

小さな賃貸ハイツのわが家。

先日、小さな寝室で場所をとっていたベッドを思い切って手離しました。

おかげで、部屋に余白が増えて広々した感じです。 

www.kiwigold39.com

  

そんなこんなで、ベッドを捨てた代わりにどこで寝るのか。

今回、私がこれまで使っていたエアリーマットレスの使い心地がよかったので、夫の分も追加で同じものを購入しました。

 

愛用中のマットレスはこちら。

f:id:kiwigold:20170618055857j:plain 

今日は、実際に使ってみた感想を書いてみたいと思います。

 

エアリーマットレスHG90

エアリーマットレスといっても、たくさんの種類が出ています。

大まかに言うと、

・マットレスの硬さ

・マットレスの高さ(厚み)

・マットレスの大きさ

・マットレスの

この4点で、いろいろなサイズや使用感のものがあります。

わが家にあるのは、エアリーハイブリッドマットレスHB90というものです。

f:id:kiwigold:20170620054659j:plain

硬さ

エアロキューブという特殊な高反発素材とムマック(ウレタン)の2種類の硬さが使い分けできるタイプのもの。

・高さ

9センチ。マットレスの中でも厚めのタイプ。

・大きさ

シングル

・色

ベージュ

 

見た感じはシンプルなマットレスです

届いたときは、持ち手のついた収納袋に入っています。

写真を取り忘れていてすみません。

中を出してみると・・・

f:id:kiwigold:20170620054859j:plain

表と裏でカバーの質感が違います。

f:id:kiwigold:20170620054953j:plain

上の写真は、秋冬用に温かい手触り。

下の写真は、夏用の涼しいメッシュ素材です。

f:id:kiwigold:20170620055106j:plain

リバーシブルで使えます。

わが家では、このマットレスにシーツをつけて使うので、直接肌触りが変わることはないですが、寝心地が違うのでしょうか。

 

マットレスが2層になっています

このハイブリッド90の特徴が、ウレタンフォームとエアロキューブという独自のマットの2層でリバーシブルで使えるということ。

マットレスは、カバーを取り外すと中に写真のようなマットが入っています。

f:id:kiwigold:20170620055440j:plain

黄色いのはウレタンフォームです。

このウレタンもムマックと呼ばれるもので、通常のウレタンと比較して通気性が約24倍もよいものだそうです。

 

ムマックをめくると、下には繊維状のエアロキューブとよばれるマットが入っています。 

f:id:kiwigold:20170620055649j:plain

 

このエアロキューブというのは、しっかりと身体を支えてくれる高反発素材のマットレスです。

芯材の中身が空洞の中空形成。製品体積の約95%を空気で構成しています。

ウレタンフォームよりも固めの寝心地。

体重を分散して、理想の寝姿勢へと導いてくれます。

さらに、見た目からもわかるように、湿気を逃していつでも快適にすごせるようになっているそうです。

 

エアリーマットレスのおすすめポイント

寝心地を2種類(やわらかめのウレタン・硬めのエアリーマットレス)楽しめる

・カバーも季節によってリバーシブル使用できる

・カバーはもちろん、中のマットレスはどちらも取り出して水洗い・手洗いできる

・三つ折りにできて、収納しやすい

とにかく、中身もカバーも洗えるというところがいいなぁと思います。

布団を丸洗いするのは大変ですが、これならいつでも清潔に使えそうです。

 

エアリーマットレスのウィークポイント 

ウィークポイントと書きましたが、個人的に私がもっとこうだったらいいなと思うのは、

・3つ折りにはできるが、やはり普通のシングルサイズの布団よりは大きく、収納の場所をとる。

・折りたたんだ状態で立てて置くと開いてきてしまう。マジックなどで止められるような工夫があればもっといいのかも。

このくらいでしょうか。

口コミなどで、パリパリという音が気になるという方がおられるようでしたが、私は寝ている間は全く気になりません。

確かに、息子を寝かしつけて、抜き足差し足で布団から自分だけが出ようとするとき、パリパリ音が出ないように少し神経を使う感はあります。

 

わが家ではこんな風に使っています

本当は、このマットレスだけにシーツをかけて使用しようと思っていました。

けれど、ベッドを捨てたら、夫がベッドのマットレスの上に敷いていた布団があったことに気がつき、それを収納するスペースがない・・・ということに。

f:id:kiwigold:20170620060508j:plain

なので、腰痛防止にもいいかなぁと思って、エアリーマットレスの上に布団を敷いて、その上にシーツをかけて使用することにしました。

これだと本当にベッドのような寝心地です。

夫も快適で寝やすい〜と言っています。

f:id:kiwigold:20170620060626j:plain

収納方法はまだ試行錯誤中。

押入れの中に、このマットレスを2つ入れるスペースは確保できていません。

なので、とりあえず2つのマットレスを畳んで置いています。

かっこうの息子の遊び場になっていますが・・・。

 

1年間使ったエアリーマットレスの状態は?

今回、夫用に追加で購入したエアリーマットレス。

1年ほど前に、同じものを私が購入しています。

1年経って、どんな感じか今回比較できるので比べてみました。

 

<厚み>

こちらは新品。

f:id:kiwigold:20170621045152j:plain

こちらが1年後。

f:id:kiwigold:20170621045218j:plain

ほとんど見た目には変わりません。

マットレスもへたることなく寝心地もそのままです。

<見た目>

カバーのメッシュ部分にゴミがどうしても付きやすいです。(汚くてすみません)

f:id:kiwigold:20170621050429j:plain

1年使用していると、カバーとシーツが擦れるのか毛玉も少し出てきています。

f:id:kiwigold:20170621050324j:plain

こまめに洗濯とかお手入れをしたらいいのかもしれません。

普通な範囲で使用している1年後のマットレスの様子がこんな感じでした。

 

それほどこだわりのない私には、実際には2つのマットレスで寝心地の違いを感じることはありませんでした。

 

▼今回紹介したマットレスはこちらです。

ベッドをやめて親子3人で布団で寝るようになってから、以前よりも広々としてぐっすりと眠れる気がします。

睡眠って大事だなぁとつくづく感じる今日このごろです。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ 

【季節の絵本】梅雨・雨の日に読みたい絵本

季節を楽しむ絵本

2歳から息子と一緒に図書館通いをするようになって、いろんな絵本を読んできました。

その中には、季節や年間行事にまつわる絵本もたくさんあります。

 

旬を楽しむ。

食べ物と同じような楽しみ方が絵本の世界にもあると思います。

旬は、子どもにとって今好きなものだったり、年齢に合ったものだったり、季節だったり。

今回は、ちょうど今の季節、雨の日や梅雨の時期におすすめの絵本を紹介したいと思います。

 

あめかな!

絵の具をポトンっと落としたようなきれいな雨が絵本の中に降ってきます。

少しずつ色合いの違った雨の色が美しい絵本です。

言葉は少なめ。

きれいな雨の色と、滴の流れに雨音が聴こえてきそうな動きのあるページ。

0歳の子どもさんから感覚的に楽しめる絵本だと思います。

 

ぞうくんのあめふりさんぽ

『ぞうくんのさんぽ』のシリーズです。

雨の日にぞうくんがお散歩に行きます。

カバくんと一緒に池の中をお散歩。

泳げないぞうくんをカバくんやワニくんがおんぶしてくれます。

最後に会ったのは、カメくん。カメくんが3人をおんぶして・・・

いつも通りの展開ですが、最後のシーンでやっぱり息子は笑っていました。

わかりやすくて、かわいらしいお話です。

 

はっぱのおうち

女の子が遊んでいるとポツポツと雨が降ってきます。

近くの木の葉っぱの中で雨宿りしていると、チョウチョやいろんな虫たちも一緒に雨宿りをしに葉っぱのお家の中に入ってきます。

やさしく丁寧なタッチの絵で、女の子と虫たちのちょっぴりドキドキ・ワクワクする気持ちが伝わってくるような絵本です。

雨がやんで、お家へかえろう。

 

かさ 

この絵本は、今回紹介する中で私のおすすめ絵本です。

言葉がない絵本。

女の子が雨が降ってきたので駅まで傘を持ってお父さんを迎えに行きます。

その行き帰りの情景が白黒の絵で描かれ、その中に女の子の傘だけが赤い色で彩色されています。

言葉はないけれど、女の子のその時々の気持ちがいっぱい伝わってくる絵本です。

4歳になったばかりの息子には、1回読んだだけでは理解しにくいようでした。

言葉を添えながら読むと、わかったようで自分でも絵本の情景を「お父さん帰って来たな」と言いながら絵本を見ていました。

  

おまけ 

今、図書館に予約中の絵本がこちらです。

息子が好きそうかなぁと思い予約した絵本です。

届くのが楽しみです。

昨日は、保育園の帰りに「バスに乗りたい〜」って言っていたので、まだまだバスや乗り物は好きなんだなぁって思いました。

 

さて、今朝はものすごい風雨の音で4時前に目が冷めました。

どうやって保育園の送迎や仕事へ行こうか・・・往復約1時間の自転車通勤の辛い雨の季節がやってきました。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

【押入れの整理・その1】ニトリの収納グッズが大活躍!シンプルにすっきり収納を目指して。

押し入れの整理に着手しました。

1ヶ月ごとに、自分なりに計画を立てて暮らしの見直しを続けているところです。

そんな中、6月の重点計画の一つが押入れの整理を見直すこと。

 

しばらく前に、押入れに入っていたものを全部出して、掃除をしました。

そこから、ようやく報告できるくらいまで整理が進んできたので、今日は中間報告をしたいと思います。 

f:id:kiwigold:20170605063129j:plain

まず最初に、カラーボックスを思い切って断捨離、買い替えしました。

整理を開始する前の押入れの写真に映っているカラーボックス。

10年以上前に買って、捨てるのもなぁと思い引っ越ししてもそのままでした。

今回、収納の仕方をあれこれ考えていると、どうもこのサイズが自分が収納したいものと少しずつ合わず、結局カラーボックスのスペースが無駄になっている気がしてきました。

そこで、思い切って手放すことにしました。 

 

▼カラーボックスとのお別れシーン

www.kiwigold39.com

  

新しいカラーボックスとインボックスですっきり収納。

代わりに新しく入ったのは、小さめサイズのカラーボックス。

ニトリの製品です。

カラーボックスの中には、同じくニトリのインボックスを使って収納をしました。 

中には、普段使っているカバンや小物類を収納しました。

f:id:kiwigold:20170620050717j:plain

ミシンをボックスの上に置けるようにというのが目的だったので、高さを調整して、ミシンを収納できるようにしました。

コンパクトになって、自分的には満足な仕上がりです。

 

空いたスペースも有効活用。

小さめのカラーボックスにしたので、横にスペースができました。

そこで、

100円ショップの突っ張り棒を取り付けて、長さが中途半端だったり普段は使わない礼服や子どものスーツなどを吊り下げて収納することにしました。

f:id:kiwigold:20170619054944j:plain

 

今回の収納で使ったニトリのアイテム

カラーボックス

f:id:kiwigold:20170619055504j:plain

(画像:nitori-netより)

 

価格は、お手頃すぎる899円(税込み)。

好きな位置に棚板や上板を調整して取り付けられるし、シンプルな色と形で使いやすいです。

お値段が魅力的な分なのか裏面の板は薄めです。

以前にあったカラーボックスに比べると格段に軽く、押入れに入れても扱いやすいです。

女性が一人で30分もかからずに組み立てることができました。

 

インボックス

f:id:kiwigold:20170619060109j:plain

(画像:nitori-netより)

こちらは、シンプルで、使いやすいので気に入っています。

色んな大きさや色も種類があって選べます。

大きめサイズのものは、ランドリースペースでも愛用しています。

汚れたら丸洗いできるので清潔に使えるのもいいなぁと思います。

 

押し入れ・クローゼットハンガーラック

f:id:kiwigold:20170619060204j:plain

押入れの中に洋服をかけたくて購入しました。

お値段は、やっぱり素敵な税込み999円。

組み立ても簡単で、高さを調整できるので便利です。 

  

押入れの中段の整理が完了!

今回の整理で、ようやく押入れの中段の整理が完了しました。

Beforeは押入れの中ということもあり、ちょっと気が引けたので写真がありません。

 

1.ニトリのカラーボックスを設置。

2.要らないけど人に譲るため残しているバウンサーを収納。

f:id:kiwigold:20170619055024j:plain 

2.普段つかわない服を吊るして収納。

f:id:kiwigold:20170620051054j:plain 

3.手前の開いているスペースに季節外の洋服を吊るして収納。

f:id:kiwigold:20170619055047j:plain

このステップで整理をしました。

 

ひとまずこれで押入れの中段の整理は完了です。

目隠ししてある押入れの上段と下段は、まだこれから着手したいと思います!

 

押し入れ収納の失敗談

クローゼットがないわが家。洋服類を吊るす場所がありません。

現状の収納では、押入れ収納用のハンガーラックを使用しています。

押し入れは3段あるし、たくさん収納できる!と思いきや失敗もたくさんありました。

f:id:kiwigold:20170605063129j:plain

<突っ張り棒を使う場合>

押入れの奥から手前に向かって突っ張り棒を取り付けたいと私も当初考えていました。

見た目もすっきりするし、押入れの奥行きを有効利用できる!と思っていました。

しかし、引っ越しして自分の家の押入れを見ると、奥は壁になっていますが、押入れの段の作りから、手前に突っ張り棒を突っ張る壁がありません。

ふすま部分より上に突っ張り棒をつけても、上段の棚板が邪魔で結局吊るせる場所が限られてきてしまい、断念しました。

 

<ハンガーラックを使う場合>

こちらも、わが家の押入れの構造上思っている場所に設置できませんでした。

上段の下にすっぽりと収めようとすると、ハンガーラックの高さを低くする必要があり、肝心のコートをかけることができません。

結局、上段の棚板の手前に高めのラックを置くしかありませんでした。

 

押し入れ収納を考える時には、実際の押入れの構造をしっかりと調べてから収納アイテムを検討することが大事だなぁと痛感しました。

 

おまけ

押入れの中段に密かに収納されているのが、プチプチ。

写真でも、ハンガーラックの裏に隠れていて姿は見えません。

f:id:kiwigold:20170619055235j:plain

以前にネットで間違ってものすごい量のロールで買ってしまったプチプチ。

2回の引っ越しでもなくならなかった量。

写真は3分の1くらいに減った現在のプチプチです。

このプチプチのロールが届いたときの衝撃!忘れられません。

今でも、あると何かと便利なのですが、場所をとって仕方ない。

ネット購入の時にちゃんと確認するように自分への教訓としなければ・・・。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

【ミリオンブック2017】0歳から読みたいおすすめ絵本はこれ!

はじめて出会う記念すべき大切な一冊

先日も記事にしたミリオンブック

100万部以上売れた絵本が載っている冊子が出ています。

f:id:kiwigold:20170612060130j:plain

 

先日、冊子に掲載されているミリオンブックBEST10を紹介しました。 

www.kiwigold39.com

 この冊子の中には108冊のミリオンブックが掲載されています。

10冊だけを紹介して終わるのはもったいないので、今日はその中から「はじめてのパパママへ」というカテゴリーにある絵本をいくつか紹介したいと思います。

 

冊子の見出しには、こんなふうに書かれています。

はじめての赤ちゃんに、どんな絵本を読んであげたらいいのか、迷うことがあるかもしれません。そんなときは、たくさんの赤ちゃんによって、長年読み継がれてきたロングセラー絵本や、人気シリーズの中から選んでみるといいでしょう。

子どもと一緒に読むはじめての絵本。

どんな絵本がいいか迷ってしまうことってありますよね。

そんな時の参考になれば。 

 

わが家にあるミリオンブックに掲載されていた絵本

ミリオンブックの冊子の今回紹介する「はじめてのパパ・ママへ」というカテゴリーに掲載されていた絵本の中で、わが家の絵本棚にある絵本はこの3冊でした。

f:id:kiwigold:20170619054019j:plain

確かに今4歳になっても時々読んだりする定番の絵本になっています。

 

じゃあじゃあびりびり

いろんな物の音が出てきます。

わかりやすい大きくてはっきりとした絵。

リズミカルな言葉で、音を楽しみながら読める絵本です。

ボードブックなので、破れにくいのも赤ちゃんにはうれしいです。

 

はらぺこあおむし

みんな大好きはらぺこアオムシ。

リズムのある言葉で、子どもと一緒にわくわくしながら楽しめる絵本です。

お腹が痛くて泣いてるアオムシの顔が何ともかわいい。

最後のページをひらくと、思わず「わぁ〜」って声が出そう。

わが家には『はらぺこあおむし』は2冊あります。

f:id:kiwigold:20170619053935j:plain

1冊は、1歳ごろに読み倒してページが破れてしまったもの。

2冊目は、親戚のお兄ちゃんからのいただきもの。

破れている方は、今絵本棚のインテリアとして飾っています。

 

いないいないばぁ

これは、BEST1に輝いた絵本。

いないいないばぁ〜はどんなお母さんも赤ちゃんも一度は遊んだことがある遊びかもしれません。

親子で笑顔になれる絵本っていいですね。

 

だるまさんが

「だるまさんが」「だるまさんと」「だるまさんの」の3冊がミリオンブックで掲載されていました。

実は、この絵本を図書館で借りるまで、どうしてこの絵本がそこまで有名になってるんだろうと疑問に思っていました。

けれど、絵本を読んだときの子どもの反応を見て納得。

本当に小さな子が大笑いするんです。

子どもの笑いのツボをおさえた絵本なんだろうなぁって思います。

 

くだもの

この絵本は、おすすめ。

本当にきれいで美味しそうな果物がいっぱいです。

「さぁ、どうぞ」と声と一緒に剥かれて出て来る果物たち。

思わず口をあけてしまいそう。

息子とも絵本をよみながら、パクっと食べるまねをして遊びました。

「りんご」「さぁ、どうぞ」繰り返されるフレーズが気持ちよくて、子どももいつのまにか覚えていました。

 絵本をとおりしてやり取り遊びがはじまります。

 

ちいさなうさこちゃん

有名なブルーナうさこちゃんの絵本。

こちらは、うさこちゃんシリーズの第1作。

ぱきっとした色使いに、シンプルでかわいい絵。

小さな子どもにも捉えやすい絵です。

 

息子のファーストブックは

子どもが生まれる前から絵本が何冊も家にあったので、厳密にいえばファーストブックがなにかよくわかりません。

けれど、息子のためにと思って自分で買った絵本はこれがファーストブックでした。

f:id:kiwigold:20170619053829j:plain

 

自分でも意外な選択でした。

もっと定番というか、昔から読み継がれてきた絵本を選ぶだろうと思っていたから。

お店に行って、「赤ちゃんが注目しやすい色と模様は、黒と渦巻きです」って説明があるのを見て、そうなのかぁと思い手にとった絵本です。

実際に、0歳の息子に見せると注目して絵本を眺めているのがわかりました。

それからというもの、絵本の角は舐められてボロボロになりました。

f:id:kiwigold:20170619053807j:plain 

ファーストブックって、やっぱり思い出に残るものですね。

息子もこの絵本を見ると「赤ちゃんのときに読んでたご本だ」って言ってます。

 

 

www.kiwigold39.com

 

  

現代は「赤ちゃん向け絵本」の隆盛期

だそうです。

冊子の中に、コラムのようなコーナーがあり、そこで月刊MOEの編集部の方が書かています。

2000年代に入って、0・1・2歳の低年齢の子どもに向けた絵本が急激に増えたそうです。

その動きを牽引したのは、2000年の「子ども読書年」や2001年から始まったブックスタートの活動。

ここで紹介した「いないいないばぁ」や「だるまさんが」なども自分が子どもの頃にはなかった比較的新しい絵本だなぁと思っていましたが、2000年くらいから赤ちゃんのための絵本が増えてきたんですね。

そういえば、0歳児検診のときにもたくさんの絵本が置いてあって、優しそうなおばちゃんたちが読み聞かせしてくれていたなぁ。

図書館でも赤ちゃんコーナーができたり、絵本が見直されてきている時代なんですね。

 

www.kiwigold39.com

www.kiwigold39.com

  

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

【大物の断捨離】ついに寝室からベッドがなくなりました!

6月の小さくてかわいい暮らし計画の重点項目

わが家は古めの小さな賃貸ハイツ。

昨年から、そんな自分の家をできるだけ暮らしやすく自分の憧れの生活空間に近づけるかあれこれ試行錯誤しています。

こんな中、今月の計画の大きな目標の一つが寝室のベッドをなくしたいというもの。

Before

f:id:kiwigold:20170604053347j:plain

6畳の狭い寝室。

ベッドが一つあるだけで、けっこうな場所を占領していました。

さて、今回そのベッドを断捨離できたのでご報告です。

 

▼月はじめに書いた今月の計画 

www.kiwigold39.com

  

どうやってベッドを処分するか。

大物家具のベッド。

どうやって処分するか検討しました。

・リサイクルショップ

リサイクルショップやメルカリなどの利用も考えましたが、自分たちが使っていたベッドを人様に売るのがどうも気がひけて、候補から消えました。

・不用品回収

不用品回収は、業者にもよると思いますが、ベッドは手数料がかなり高くなっていました。解体や運び出しを業者の方がしてくださるというメリットはありますが、その分高めで5000円以上する会社が多かったです。

回収の日も休日の都合のよい時間帯に来てもらえるかなど調整も必要で、すぐに持っていってもらうことはできそうにありませんでした。

・市の大型ゴミ

市の大型ゴミは、ベッド枠が800円。マットレスが高めで2000円でした。

これはお住いの地域によって違うので参考までにしてください。

結果、解体や玄関先まで運ぶ労力はかかりますが、一番手っ取り早いということで、市の大型ゴミに出すことにしました。

 

ということで、さっそく解体作業!

 

さようなら、ありがとうベッドさん

ベッドは夫と私、ときどき息子で解体しました。

回収日までの2日間、廊下に出しておいたので狭くて大変でした。 

ベッドを解体したら、広くなった部屋が楽しかったのか、息子はキッチンにあるテーブルも「壊そう〜!」って言いだしヒヤリ。

 

当日の朝、ペタペタと不用品回収用のシールを息子に貼ってもらって、いざ外へ。

f:id:kiwigold:20170618051836j:plain 

今までお世話になりました。

ついでに、押入れにあったカラーボックスも整理の見直しをしていたら、どうもサイズが合わず使い勝手が悪いので捨てることにしました。

このカラーボックスいつから使ってるだろう、10年以上お世話になりました。

 

ベッドのなくなった寝室の風景

寝室から、ベッドがなくなりました。

After

f:id:kiwigold:20170618052004j:plain

リビングにあった空気清浄機を寝室に移しました。

 

ベッドのない寝室で何日か過ごしてみて思ったことは、

・すぐに掃除ができるので清潔

・広くてすっきり、気持ちもゆったり眠れる

・部屋のインテリアを考えようかなぁと思える

 

これまでも掃除はもちろんしていましたが、やはりベッド下にはホコリがありました。

そして、行方知れずになっていた小さな玩具も発掘されました。

 

部屋の余白が広くなると、気持ちも伸びやかになる気がします。

これまでは、寝室は寝るだけの部屋という感じで、特にインテリアを考えようなんて思わずにきました。

しかし、今回ベッドをなくしたことで、子ども用の服を入れている収納ケースがインテリア的に浮いていて気になったり、掃除機が収納できずに出してあるのが気になったり。

もう少し、寝室もインテリアを考えて居心地のよい空間にしたいなぁと思うようになりました。

 

▼写真中の空気清浄機です。 

www.kiwigold39.com

 

ベッドをなくして少しショックだったこと 

f:id:kiwigold:20170618052546j:plain

今の家に引っ越してそれほど何年も経過していませんが、今回、ベッドをなくしてみると、畳がすごくやけてしまっていることに気づきました。

当然なのですが、結構、色の違いが目立っているのが気になります。

時間が経ったら周囲と同じくらいの色に変化していくのでしょうか。

 

ベッドの代わりはエアリーマットレス 

これからは、ベッドの代わりにエアリーマットレスを敷いて寝ることにします。

使っているマットレスはこちら。

 

 

夫と自分用の2枚あります。子どもは小さめのマットレス。

とても寝心地がよくて気に入っています。

お布団を3枚横に並べて 家族で寝るのって何だかいい感じです。

 

今日は、父の日。

世の中のお父様、いつもご苦労様です。

息子から夫へは昔ながらの手作り「肩たたき券」を作りました。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

【北欧好き】楽天スーパーSALEで買いたい物リスト!

楽天スーパーSALEが開催されます! 

 本日、6月17日(土)19:00〜6月22日(木)まで、楽天スーパーSALEが開催されます。

この機会に以前から買いたいと計画していた物を下調べして、お気に入りに追加しました。

セールについては、できるだけ衝動買いを避けたいので、日頃からメモしているほしいものリストを読み返して、自分に必要なものだけ買いたいと心がけています。

 

手帖にほしいものリストを書き留める

今使っている手帖には、ほしいものリストのページを作っています。

f:id:kiwigold:20170617053747j:plain

これがほしいなぁと思ったときに、すぐにいいものに出会えなかったり、じっくりと気に入ったものを選びたいときがあります。

そんなときは、手帖にメモしておきます。

 

<ほしいものメモを作るメリット>

・買い忘れ防止

・自分がほしいものがはっきりとする。

・今、何をどのくらいほしいと思っているのか、目で見てすぐにわかる。

・手に入れたものをリストにマーカーで印を付けていくと、普段いろんなものを「ほしいほしい」と思いがちだけれど、実際は思っている以上にいろんなものを手にしているんだということに気づく。

 

今回のようなセール前にリストを見直すと、この機会に探してみようとか、この機会にお得なら買っておきたいものがないか自分でチェックしやすくなります。 

さて、今回の楽天スーパーSALEの私のお買い物リスト以下のようなものです。 

 

 アラビアのパラティッシ(ブラック)16.5cm

 

 いろんなお店を調べて、今検討中なのがアラビアのお皿です。

パラティッシのブラックは前々からの憧れ。

まだ少し迷い中ですが、お気に入りに追加しました。

↓一番お値打ち価格だったのは、たぶんdailyというお店。

アラビアの16.5cmのパラティッシが税込み2,380円になっています。 

これまでに、iittalaのコップやティーマなどをこのお店で購入しました。 

www.kiwigold39.com

www.kiwigold39.com

 

 シンプルな植木鉢

 

あれこれ迷い中の植木鉢。

今でもやっぱり迷っています。

一番シンプルな白い円柱型か丸みのあるものにしようかと思います。

こちらは、底に栓をすることができるので、用途も拡がりそうです。

 

 アルメダールスキッチンタオル

 

 前々からほしかったアルメダールスのキッチンタオル。

以前に実物をみて、色がとてもきれいで一目惚れしたキッチンタオルです。

北欧ファブリックで、キッチンを明るくしたいです。 

www.kiwigold39.com

 

お弁当箱

 

夫は、お弁当箱を電車や駅で忘れてくる常習犯。

私の分のお弁当箱も忘れ物で失くされてしまったので、今トーマスの息子のお弁当箱に詰め込んでいます。

なので、お弁当箱がほしい。今回はひとまず夫用のお弁当箱から。

曲げわっぱやアルミなどシンプルなものに惹かれますが、毎日レンジで温めて食べたい派なのと、忙しい時でもメンテナンスしやすいように今回はこちらのお弁当箱にしたいと思います。

 

歯ブラシ

 

 これは、毎日使ってる12ヶ月の歯科専用歯ブラシが6月でなくなるので購入します。

今まで使っていたものと同じ歯ブラシがネットで見当たらず、以前に使っていた同じく歯科で売られているメーカーの歯ブラシにしました。  

毎月歯ブラシを交換したいので、夫婦で12本。

こちらは、お試し6本で価格も手頃なので2セット買う予定です。

www.kiwigold39.com

 

今のところは、こんな感じでお買い物をしたいと思います。

 

▼わくわく楽天SALEの記事がいっぱい

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!へ
楽天スーパーSALEのおすすめ情報!
楽天 ショッピング
北欧好きのお買物マラソン
楽天買いまわりのオススメはコレ♪
お買い物マラソン!スーパーSALE!

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ