絵本のある暮らし

絵本と一緒に小さくかわいく暮らしたい

【CanDo!】100円ショップの小物でユーカリの秋リースを作りました。

ユーカリの葉っぱ

1ヶ月ほど前に、知人からユーカリのドライリーフをいただきました。

大きめの葉っぱの種類のユーカリで、ドライにしてもいい香りがします。

ひと束は、リビングのテレビの上に飾っています。

f:id:kiwigold:20170914063710j:plain

残りの葉っぱたちをどうしようかと思っていたところ、

友人が同じユーカリの葉を使って、とっても素敵なリースを手作りしていました。

本当にかわいくて、私も真似したい!と思いさっそく作ってみることにしました。

 

ユーカリリースの作り方

<材料>

f:id:kiwigold:20170923210612j:plain

ユーカリの葉:適量

・リースの土台

ドライフラワーや造花

・手芸用ボンド

今回は、ユーカリの葉以外はすべて100円ショップCanDo!で揃えました。

本当に今の100円ショップは何でもありますね。

 

<作り方>

1.リースの土台に、ユーカリの葉を適当に挟んでいく。

f:id:kiwigold:20170923210635j:plain

リースが小さいので、葉っぱの向きを一定方向にして差し込みました。

大きなリースの場合は、いろんな方向に挿していっても表情が出て楽しいと思います。

2.様子を見ながら、お好みのお花や木の実を差し込む。

f:id:kiwigold:20170923210904j:plain

造花は、枝から花の部分だけを取っておくと使いやすいです。

3.バランスを見たら、手芸用ボンドを使って取り付ける。

f:id:kiwigold:20170923211422j:plain

あれば、グルーガンの方が早く間違いなくくっつくと思います。今回は、わざわざ購入するのもなんだと思い、ボンドで作りました。

 

完成した秋色リースがこちら

f:id:kiwigold:20170923211607j:plain

本当に簡単で、制作時間は30分くらい。

ちょっとモサモサ感がありますが、100円ショップのアイテムで作れてしまうので気軽に楽しめます。

ユーカリの香りを楽しみながら、玄関に飾りたいなぁと思っています。

 

↓よろしければ、クリックして応援いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ 

読んでくださってありがとうございました。